糖尿病克服の日々


by sugar-report
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2005年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

1.タクシーをつかわない

 元々タクシー率の高い夫婦でしたが、ぼくの開腹手術を期に
 たとえ1メータでもタクシーを使うという悪癖が身についてしまいました。
 これからはぼくもがんばって歩きます。

2.食べたもの・飲んだものはすべて報告する

 2005年6月30日現在、ぼくは放射線と抗がん剤治療のため入院しています。
 つまり妻は外食ばかりになってしまうので、基本的な食べ物のチョイスの仕方を
 レクチャーし、口に入れたものはすべて報告させます。

 2005/07/23、ぼくは退院しました。
 通常通り仕事や食事のしたくが可能になったので、これからは食べたものを
 すべてこのページで報告していきます。
 体重の変化についても日々書きとめていきます。

3.服を買ってあげる

 血糖値が落ち着いたら、妻の大好きな「Vivian Westwood」や
 「Jean Paul Gaultier」の服をぼくの収入が許す限り買っていいことにします。
[PR]
by sugar-report | 2005-06-30 18:19 | おやくそく

2005/06/30 闘病開始

奥様の名前は、ちぃちゃん。
旦那様の名前は和くん。
ごく普通の二人は、ごく普通の恋をし、ごく普通の結婚をしました。
でも、ただひとつ違っていたのは、ふたりは生活習慣病だったのです。。。

********************************

妻が糖尿病に罹っていました。
ぼくは自分に対して2005年の4月にガン告知されたということよりも、この事実を重く受け止めています。

なぜなら、不器用で刃物恐怖症である妻に対し、料理が趣味であるぼくは、いっしょに暮らし始めるときにこう約束したからです。

 「おまえのメシは一生おれがつくってやろう」

ぼくの入院が長引き、妻には苦労をかけています。
だからこそぼくは、ぼくの料理の腕で彼女の糖尿病を治してみせようと思います。

 おいしくたべて治そうな>妻
[PR]
by sugar-report | 2005-06-30 16:39 | はじめに